クロくろケンけん.com

知らないままじゃもったいない!知れば納得のおもしろ情報まとめサイト!

トロフィー100%(PS3)

トロフィー100%になったのでPS3版「Urban Trial Freestyle」レビュー

投稿日:2017年9月9日 更新日:

※本記事は、PS3版「Urban Trial Freestyle」のレビュー記事です。記事の内容にゲームのネタバレが含まれている可能性があります。ご注意下さい。

スポンサーリンク

基本情報

PS3版「Urban Trial Freestyle」TATE MULTIMEDIA S.A

配信日:2013年8月29日

販売価格:719円(税込)

ジャンル:レース

プレイヤー人数:1人

ゲーム概要

本作は、コース上に配置された障害物をオートバイに乗ったまま駆け抜ける「モトトライアル」と呼ばれる競技を再現したアクションレースゲームだ。

モトトライアルで披露される華麗なバイクテクニックをあなた自身の手で再現するのだ。

操作方法は非常に直感的に出来ており、方向キー(もしくは左スティック)で前後の重心移動。✖ボタンでアクセルオン。☐ボタンがブレーキだ。たったこれだけ。「簡単操作だから私も遊べる!」←その通り。でも「簡単操作で楽々クリアだ!」←これは間違い。昨今のゲームによくある落とし穴で、簡単操作だからこそ奥深く、上達するほどに楽しめるスルメゲーだ。ゲーム開始直後は「バイク型の死にゲーか?」と思う程、苦しめられるだろう。しかし、それを乗り越えれば、最高の興奮と爽快感を味わえるゲームへと変貌する。

ゲームだからこそ表現出来た迫力のステージ構成に、プレイヤーはその数々の仕掛けや演出に驚かされながらゴールを目指す。ステージは都市をイメージして作られた5つの市街地、全45以上のコース。また、トリック技術や飛距離、最高スピードなどをポイントで競い合う「スタントモード」、一刻も早くゴールを目指す「タイムアタックモード」、与えられた課題に挑む一風変わった「チャレンジモード」の3種類のゲームモードを搭載している。

ゲームを進め、高スコアを獲得出来れば、新たなコースの解放はもちろん、オートバイのエンジンや車体、車輪と言ったカスタムパーツや、ヘルメット、服、グローブと言った装飾品もアンロックし購入出来るようになる。そして、このカスタムパーツによるオートバイのカスタム化は、本ゲームの最重要ポイントとも言える大事な要素で、同じセッティングで全コースをハイスコア攻略することは出来なくなっている。そのコースの特性や自分の得意分野(重心移動やアクセルコントロールなど)を考え、戦略的にカスタムしなければ、より良いスコアは獲得出来ないだろう。

誰にでも遊べる簡単操作の中に、非常に奥深いゲーム性を感じる、私が特にオススメするPS3ゲームのひとつだ。

スポンサーリンク

レビュー

レビューまでの総プレイ時間:15時間

1.ゲームの魅力や楽しいポイント

「簡単操作でありながらシビアな操作を要求されるゲームデザイン」

一見矛盾しているように聞こえるだろう。プレイして頂けるとよくわかると思う。「プレイすること自体」は簡単で分かりやすい。しかし「高得点を狙いにいく」と、途端に要求される操作はシビアになる。上達する程により難しく、また達成感が味わえる仕組みが折り込まれているのだ。

この作品は、ゲームがさほど得意ではないプレイヤーには優しい操作で軽快に楽しんでもらい、ゲームが得意でやり込み主義のプレイヤーには歯応えのあるゲームプレイを提供してくれる。

プレイヤーのプレイスキルを選ばず楽しませてくれるゲームデザインは素晴らしいと思うし、誰にとっても高い魅力を備えていることは間違いないだろう。

「自由度の高いステージ攻略」

コースの至る所に配置された障害物。これらのかわし方、攻略法はある程度プレイヤーに委ねられている。同じ木箱の障害物一つにしても、「飛び越える」「突っ込んで壊す」「その場所を通らない」などと、かなり自由な選択が可能な場合が多い。もちろん高得点を狙うのならば、それ相応にリスクのある行動を取らなければならないが、まずゴールまでクリアするというあくまでゲーム第一の楽しむプレイが出来るように工夫された部分だと感じる。

たくさんの要素で構成されたゲームであるが故に、自分の得意なポイント、不得意なポイントが必ず現れる。しかし、それをどのように回避し、高得点へと結びつけるか、プレイヤーに委ねられた千差万別なゲームプレイを可能としている部分は、本作の高い魅力だ。

「影響の大きいカスタマイズ要素」

ゲームプレイに影響するカスタマイズ要素は、「エンジン」「シャーシ」「ホイール」と決して多くはない。しかし、この各要素がゲームプレイ(オートバイのコントロール)に与える影響度はすさまじく大きい。

例えば「エンジン」が大きければそれだけ重く、車体も安定し加速力も増すが、空中での車体操作性(エアートリック)は困難になる。逆に軽くなれば加速力と安定性は欠くが、空中での車体操作性は高くなる。つまり、各パーツとも一長一短が存在し、自分の得意分野に合わせたカスタマイズが可能というわけだ。得意なポイントで高得点を叩き出す為のカスタムにするか、苦手なポイントを安定してクリア出来るようにカスタムするか、それはプレイヤー次第だ。

この要素によって、同じステージを高得点でクリアするのも、その人の得点の稼ぎ所、狙い所によって様々になるということ。自分専用のカスタムで、自分自身に合ったステージ攻略を実践出来るのは、プレイヤーとして堪らない魅力だろう。

2.カスタマイズ要素

ゲームプレイ(オートバイのコントロール)に影響する要素として、オートバイの「ホイール」「シャーシ」「エンジン」。

ゲームプレイ(オートバイのコントロール)には影響のない要素として、着替え「ヘルメット」「ジャケット」「パンツ」「グローブ」「シューズ」がある。

決して多くはないが、本作のゲーム性とその影響力、価格を考えれば必要十分とも言える。

3.難易度

全ステージクリアだけを考えた場合、難易度は★2つといったところ。トロフィーコンプを考慮すると★2.5~3くらいか。ただ自分には得意な系統のゲームだったので、人によってはかなり難しいと感じるかもしれない。レトロゲーマーの方が上手いであろう要素が強いゲームのような気がした。

4.遊びやすさ

一コース数分でクリア出来る形で構成されている。非常に遊びやすいゲームだ。

5.ボリューム

全ステージクリアだけならば5,6時間で可能かもしれない。ただ全コース★5評価を得る為プレイすると、10時間くらいは予想出来る。

私は初見の全クリアに5時間くらい、トロフィー攻略の為全コース★5評価を目指して7時間くらい。チェレンジモードで遊んで合計15時間程遊んだ。中身の濃いゲーム攻略が出来たし、非常に楽しかった。トロフィーコンプは順調に行けた方だと思う。トロフィーコンプを目指す人は心してプレイすることをお勧めする。攻略動画等はあるが、自分が再現出来るかどうかは別問題。実際プレイヤー次第で攻略ポイントが変わるので、一般的な攻略が当てにならない場合が多い。自分で攻略法を見つけ出すのが楽しいと思えるプレイヤーにはピッタリなゲームだ。

6.自由度

ステージの攻略は、ある程度自由になっているし、ステージに挑むオートバイのセッティングも自由だ。プレイヤーによって千差万別のゲームプレイが楽しめると言っていい。

7.ゲームを有利に進める為に役立つプレイヤー能力

ゲーム内での「バランス感覚」、「トラクション感覚」。説明が難しい要素だが、本作攻略に繋がる核心的部分だ。

8.テンポの良さ

一コースの短さも手伝い、非常にテンポ良くプレイしていける。

所謂「死にゲー」かと思う程よく落車を起こすが、直後にリスタートされストレスもない。非常に親切なゲーム設計だ。

9.熱中度

高い熱中度がある。

10.やり込み度

全ステージ★5評価クリア。この要素だけでもかなりやり込まないと達成出来ない。これ以上のやり込みとなると自らの縛りに依存するので、まずは★5評価全クリアを目指してほしい。

総評まとめ【90点】

プレイのし易さと、意外に難しい★5評価に、予想以上にハマった良作。

単純なゲームなだけに、余計なことを考えずプレイに没頭出来る部分は高く評価したい。

またプレイし始めは、凡ミスによる落車が頻発するので、友人と集まってプレイすると、他人のミスに腹を抱えて笑ってしまう。大勢でプレイすると、また違った楽しさがあるのでオススメだ。

スポンサーリンク

たくさんの魅力に溢れた作品で説明が長くなってしまったが、あとはあなた自身の手で、この作品の魅力を存分に味わってほしいと思う。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

それでは、良いゲームライフを。

-トロフィー100%(PS3)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トロフィー100%になったのでPS3版「rain」レビュー

※本記事は、PS3版「rain」のレビュー記事です。記事の内容にゲームのネタバレが含まれている可能性があります。ご注意下さい。 スポンサーリンク 基本情報 PS3版「rain」ソニー・コンピュータエン …

トロフィー100%になったのでPS3版「SIMPLE500シリーズ Vol.3 THE 密室からの脱出 ~月夜のマンション編~」レビュー

※本記事は、PS3版「SIMPLE500シリーズ Vol.3 THE 密室からの脱出 ~月夜のマンション編~」のレビュー記事です。記事の内容にゲームのネタバレが含まれている可能性があります。ご注意下さ …

トロフィー100%になったのでPS3版「Limbo」レビュー

※本記事は、PS3版「Limbo」のレビュー記事です。記事の内容にゲームのネタバレが含まれている可能性があります。ご注意下さい。 スポンサーリンク 基本情報 PS3版「Limbo」Playdead A …

トロフィー100%になったのでPS3版「風ノ旅ビト」レビュー

※本記事は、PS3版「風ノ旅ビト」のレビュー記事です。記事の内容にゲームのネタバレが含まれている可能性があります。ご注意下さい。 スポンサーリンク 基本情報 PS3版「風ノ旅ビト」ソニー・コンピュータ …

トロフィー100%になったのでPS3版「How to Survive:ゾンビアイランド」レビュー

※本記事は、PS3版「How to Survive:ゾンビアイランド」のレビュー記事です。記事の内容にゲームのネタバレが含まれている可能性があります。ご注意下さい。 スポンサーリンク 基本情報 PS3 …