黒メガネのウェブログ

黒メガネが気になった細かすぎるエンタメ情報共有サイト

テレビ番組

【沸騰ワード】みやぞんVSタケノコ王 似た者同士の真剣勝負!結果は?

更新日:

強いのはどっち

沸騰ワード10に出演する似た者同士である「みやぞん」と「タケノコ王」がついに真剣勝負!?

通常は100本に1本しか出来ない幻の白子タケノコの量産に成功した凄腕農家

人呼んで、1億円稼ぐ静岡のタケノコ王「風岡直宏」さん。

最近番組内で人気女優との共演が増えたこともあってか、若干浮かれ気分

今では以前の純粋さを忘れたように調子にのっている「タケノコ王」。

今回番組スタッフはそんな「タケノコ王」にぎゃふんと言わせるため、この男を差し向けました。

その男とは、ただいま大ブレーク中の「みやぞん」。

新年早々番組内の企画でバトルを繰り広げることになったお二人の新春7番勝負ダイジェストでお届けいたします。

■ラウンド1「タケノコ山 ダッシュ対決」

平均斜度25度のタケノコ山でのダッシュ対決。

勝敗ルール

【50m先の竹に早くタッチした方が勝ち】

よくわからないこの勝負の結果は?

普通に山道を走り慣れているであろう「タケノコ王」の勝ちでした。

【「みやぞん」0勝 「タケノコ王」1勝】

■ラウンド2「ゴムパッチン対決」

「あっ、この対決ヤバい......」と思いますが、もう少しお付き合いください。(笑)

強力なゴムを口で引っ張り合い、先に離した方が負けのチキンレース。

勝敗ルール

【ゴムパッチンを口から離さなかった方が勝ち】

これは芸人である「みやぞん」に有利な勝負か?

しかし、結果はまさかの「タケノコ王勝利2連勝

「みやぞん」は普通にえずいちゃって簡単に負けました。(笑)

【「みやぞん」0勝 「タケノコ王」2勝】

■ラウンド3「滝行 根性ガマン対決」

勝敗ルール

【水温わずか9℃の極寒の滝に打たれ、より長く耐えた方が勝ち】

この勝負、二人同時に滝の下に入るのですが......。

もろに滝の直撃を受ける「みやぞん」に対し「タケノコ王」は全然滝が当たらないところに陣取っていたためタケノコ王の反則負け」。

みやぞん」の初勝利です。

【「みやぞん」1勝 「タケノコ王」2勝】

■ラウンド4「手押し相撲対決」

勝敗ルール

【手だけで相手を押し、先に足が離れた方が負け】

瞬発力と判断力が問われるこの勝負の行方は?

「みやぞん」のあっさり瞬殺負け......。

自慢の身体能力を発揮出来ない「みやぞん」。

この時点で全7番勝負なので地味に「タケノコ王」が勝ち越しリーチになってしまいました。

みやぞん」まさに崖っぷち

【「みやぞん」1勝 「タケノコ王」3勝】

■ラウンド5「ガチンコ相撲対決」

の前に......。

実は「みやぞん」、「タケノコ王」との対決前の行きの車内でこんなことを言っていました。

みやぞん「白黒つけるっていうのが好きじゃないんでね

スタッフ「正月早々勝って勢いつけたいじゃないですか?」

みやぞん「でも僕が勝っちゃったらタケノコ王さんが勢いなくなっちゃうじゃないですか

スタッフ「いいじゃないですか別に

みやぞん「タケノコ王さんにも家族がいますからね

スタッフ「でもガチンコでやってもらわないと

みやぞん「どうしてガチンコが人間は好きなんでしょうかね

もしかすると「みやぞん」の思いやりの心が、その身体能力を封印してしまっているのでは

いやいやそれより「1億円も稼いでる男に思いやりも何もないでしょう!」と思うのは私だけでしょうか?(笑)

そうだそうだ、気になる対決の結果は?

みやぞん」の勝利

「みやぞん」ついに覚醒か!?

【「みやぞん」2勝 「タケノコ王」3勝】

■ラウンド6「水切り対決」

なんて地味な対戦!!

今まで地上波テレビでこれほど地味な対戦があったでしょうか!?

勝敗ルール

【水面で石を多く跳ねさせた方が勝ち】

記録

「みやぞん」:12回

「タケノコ王」:3回

【「みやぞん」3勝 「タケノコ王」3勝】

気づけば図ったかのように3勝3敗のイーブン。

いよいよ最終決戦です!!

■ラウンド7「黄金のタケノコ掘り対決」

本当はみかんの早食いを考えていたようなのですが、日が暮れてしまうので急遽変更になったようです。

勝敗ルール

【縁起のいい黄金のタケノコを掘り当て、より大きいタケノコだった方が勝ち】

制限時間は日没までの1時間。

これはさすがに「タケノコ王」に有利過ぎる対決のように思いましたが、時間がないようですぐさま対決がスタートされました。

黄金のタケノコはまだ地中に埋まっている状態のタケノコなので、見つけるには「タケノコ王」曰く「野生の勘で掘り当てる」しかないそう。

ますます「みやぞん」に勝ち目がなさそうな状況。

しかもこの時期に見つけられる黄金のタケノコはごく少数で「タケノコ王」でさえ1日に1本見つけられればいいという話。

いくら探しても全然見つからないまま日没が近づいたそのとき。

なんと「みやぞん」がタレントパワーで黄金のタケノコを発見

大きさは「15cm」。

これには「タケノコ王」も「ウソだろ!?本当に!?」とコメント。

しかも一度見つけたことで勘を得たのか「みやぞん」まさかの2本目を発見!!

こちらは先程よりも大きく「23cm」の大物でした。

日暮れまであとわずかですが、この対決だけは絶対に負けられない「タケノコ王」。

その執念が黄金のタケノコに伝わったのか、まさに時間ギリギリで1本のタケノコを発見!!

本数は関係なく、より大きい黄金のタケノコを掘り当てた方が勝つルール。

果たしてタケノコ王の黄金のタケノコは?

記録「4cm」......。(笑)

ということで、新春7番勝負は「みやぞんの勝利」で幕を閉じました。

■まとめ

一応番組的に「タケノコ王」は改心した的な終わり方でした。(笑)

全編通して見た印象では、以前から「みやぞん」が感じていた通り、彼に似て熱くて優しい男ということで、結果的に意気投合してしまっていましたね。

最後には「タケノコ王」が「みやぞん」に「黄金のタケノコご飯」をご馳走し、みやぞんは「」をプレゼント

「みやぞん」の歌を聴いた「タケノコ王」は感動のあまり涙。(笑)

本当にピュアな人ですね。

「みやぞん」も長らく歌ってきたけど泣いた人は初めてと困惑した面持ちで話していました。

「みやぞん」「タケノコ王」二人の魅力と優しさを改めて感じさせられた企画でした。

2018年もお二人の活躍に期待したいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

-テレビ番組

Copyright© 黒メガネのウェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.